ウェブログ Feed

2014年10月21日 (火)

学校保健委員会でのお話。

10月20日には、学校保健委員会が開かれました。

始めに、保健委員の児童からアンケートの結果発表がありました。

その後、校医の小平先生・小嶋学校薬剤師さん・中田保健師さん・地域生活習慣改善推進委員さんから、「望ましい生活習慣について」のお話がありました。

参加者は、5,6年生と、学校公開に来ていた保護者の方々です。

5,6年生は、体を作る大事な時期であることと、自分自身でコントロールして生活をしていくことができる自立へ向かう時期です。この時期に、生活習慣と身体の関係を正しく知ることは、健康な生活を送るために大切なことです。

参加したおうちの方たちとも一緒に聞きました。

Imgp0027_2

Imgp0023 

参加した保護者方から感想をいただきましたので、抜粋で紹介します。

「運動することと食事の取り方、それにより身体に与える影響が違ってくることを考えることができました。」

「アンケートの結果を見て、寝る時間が遅いことを知りました。もう少し早く寝るようにしていきたいです。」

「食事・生活面で子どもたちをしっかりサポートしていきたいと思いました。これからも、運動・食事・睡眠のバランスを考えていきたいと思います。」

自分や自分の家族の生活を見直すよい機会となりました。

最近の写真

  • Img_8981
  • Img_8980
  • Img_8969
  • Img_8968
  • Img_8963
  • Img_8957
  • Img_8951
  • Img_8942_2
  • Img_8942
  • Mor_6042
  • Mor_5991
  • Mor_5987

毛野南小学校