« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

9月29日 音楽集会

 9月29日(火)、2学期最初の音楽集会が開かれました。大勢の保護者の方々が参観にいらっしゃいました。

Dscn0516 体育館後方に集まってくださった保護者の方々

 集会委員の司会のもと、初めに今月の歌の「YUME日和」が集会委員のハンドベルによって紹介されました。

Dscn0515 司会を担当する集会委員

Dscn0518 ハンドベルで「YUME日和」を奏でる集会委員

 その後、音楽主任の先生から、歌い方の指導と2番に振り付けがあるので、K先生の振り付けをまねするよう指示がありました。

Dscn0521 歌い方を指導する音楽主任

 そして、集会委員が登場し、歌と振り付けのリードをしました。

Dscn0523 集会委員が登場し、みんなをリードします。

Dscn0524 手拍子をしながら歌う低学年の児童

Dscn0527 良い姿勢で歌う中学年の児童

Dscn0526 声量豊かな高学年の児童

Dscn0535 K先生の振り付け指導で踊る児童

 次は4年生の音楽発表です。4年生が紹介され、舞台下に登場すると、まず「秋」を題材とした呼びかけをしました。

Dscn0539 「秋」を題材に呼びかけをする4年生

 「秋と言えば……。」をキーフレーズに、様々な秋をユーモアたっぷりに紹介しました。

Dscn0540 様々な「アキ」をボードで紹介する学年主任

会話の途中、「紅葉を見にいこうよう」といって、「もみじ」の合唱に入りました。

Dscn05444年2組担任の指揮で「もみじ」を歌う4年生

 その後も呼びかけは続き、「楽しいこと」をみんなで呼びかけあいました。そして、「そうだ。みんなで協力して楽しく合奏しようよ。」と提案し、「茶色の小びん」の合奏に入りました。

Dscn0546 「茶色の小びん」を合奏する4年生

合奏後、今度は「明日という日が」の詩を、4年生一人一人が1フレーズずつアカペラで独唱するというユニークな曲紹介がありました。その後で曲の伴奏に入り、最後に「明日という日が」を4年生全員で合唱しました。

Dscn0553 「明日という日が」を合唱する4年生と聞き入る高学年の児童

Dscn0552 4年生の合唱に聴き入る3年生と保護者の方々

Dscn0556_2 無事に発表が終わり、ほっとした表情で席にもどる4年生

 最後に集会委員の司会から終わりの言葉が告げられ、それぞれの学年が集会委員の奏でる「ラデツキー行進曲」に乗って退場しました。

Dscn0557 終わりの言葉を述べる司会者(集会委員)

Dscn0558 退場曲の「ラデツキー行進曲」を演奏する集会委員

 今回も集会委員、4年生らの活躍により、すばらしい音楽集会になりました。保護者の方々の期待も、回を追うごとに高まっているようです。次回もすてきな発表になるといいですね。

 

 

2015年9月24日 (木)

9月24日 ミニ音楽集会

 9月24日(木)の昼休み、アッセンブリホールにて、第3回ミニ音楽集会が行われました。司会は今回も集会委員です。

Dscn0500 出演者の紹介と機械操作をする集会委員

 今日も低学年の児童を中心に、60名ほどの観客が集まってくれました。最初は、1年2組の児童8名による「ゆめびより」です。

Dscn0501 並んであいさつをする1年2組の児童と観客たち

Dscn0504 振り付けを交えながら「ゆめびより」を歌う1年2組の児童

1年生ながら大きな声で堂々と歌ってくれました。次は2年1組の児童5名による「せかいがひとつになるまで」です。

Dscn0506 「せかいがひとつになるまで」を歌う2年1組の児童

高音部が出しにくい歌でしたが、しっかりとした音程で歌いきることができました。次も同じく、2年1組の児童2名による「音がくのおくりもの」です。

Dscn0507 「音がくのおくりもの」を歌う2年1組の児童

2年生がたった二人で歌うのは、大変な緊張感があったと思われますが、そんなものは感じさせない堂々とした歌いっぷりでした。最後は2年2組の児童3名による「ゆめびより」です。

Dscn0513 「ゆめびより」を歌う2年2組の児童

1年2組の児童と曲目が重なりましたが,2年生らしい落ち着いた歌い方で、また違った「ゆめびより」を聞かせてくれました。

Dscn0514 最後のあいさつとお願いをする集会委員

 最後に司会の集会委員から、本日の発表者への拍手のお願いと、次回(10月22日)の予告並びに参加のお願いがありました。今回も観客の皆さんの温かい拍手があり、聞く態度もすばらしかったと思います。次回は高学年、中学年も含めた多くの参加を期待したいと思います。

2015年9月17日 (木)

第4回児童集会

 9月16日(水)の朝の活動の時間,第4回児童集会が体育館にて行われました。集会委員の司会のもと,最初いつも通りに全員で「児童会の歌」を歌いました。6年生の指揮,伴奏に従い,慣れた歌声を披露してくれました。

Dscn0480 司会進行役の集会委員

Dscn0445 6年生の指揮、伴奏に合わせて「児童会の歌」を歌う児童

 今日の発表は環境委員会と放送委員会です。最初に、環境委員会の発表がありました。舞台に上がった環境委員一人一人の自己紹介から始まりました。

Dscn0448 一人ずつ自己紹介をする環境委員

環境委員会での役割,仕事についてくわしく説明してくれました。

 次に,環境委員会の仕事ついての○×クイズがありました。

Dscn0449 クイズを出題する環境委員

 クイズは「水やりは一日おきにやっている。○か×か。」や、「EMはっこうえきのまくばしょは、トイレとプールです。○か×か。」などです。児童に答えを考えさせた後、答えを出して説明してくれました。

 最後に環境委員長から、児童の皆さんへのお願いとして、EMを作るための米のとぎ汁を持ってきてくださいとの話がありました。

Dscn0457 児童にお願いをする環境委員会委員長

 次に放送委員会の発表がありました。日頃から放送機器を使い慣れている放送委員は、音楽に合わせ、振り付けを交えて登場しました。

Dscn0459 振り付けを交えながら登場した放送委員

まず最初は、放送委員会仕事の紹介です。

Dscn0462 放送委員会の仕事の説明をする委員長と副委員長

次に、「世界の果てまで放送Q」という、放送委員会の仕事についてのクイズを発表しました。

Dscn0469 クイズの答えの選択肢番号を掲げる放送委員

 クイズは、流れた曲を聞き、「この曲はいつ流れているでしょうか。」とか、「放送委員で一番気をつけていることは何でしようか。」などです。

その後、リクエスト曲応募のしかたについて、劇を交えて説明してくれました。

Dscn0470 劇を演ずる放送委員

Dscn0472 リクエスト用紙をリクエストボックスの中に入れる様子

 最後に全員が舞台に登場し、一人一人自己紹介と担当の曜日を発表しました。

Dscn0474 自己紹介をする放送委員

そして、退場も放送委員らしく音楽に乗って、振り付けを交えて退場しました。

Dscn0479 みんなに手を振りながら退場する放送委員

 児童集会も、回を重ねるごとに、児童のアイデアあふれる発表が増えてきました。次回の児童集会も大いに期待したいと思います。

2015年9月10日 (木)

音読発表 5年

 

 9月9日(水)の朝の時間,今年2回目の音読発表が行われました。今回の発表は5年生でしたが,2学期の始業式からの準備でしたので,時間がなく大変だったことと思います。それでも,朝の時間等を利用して,練習に励んでくれました。

Dsc_0571 体育館での練習の様子

Dsc_0573_2 先生の指導を真剣な態度で聞く5年生

 今日も音読発表が始まるぎりぎりの時刻まで,体育館で練習していました。

 さて,今日の5年生の発表のテーマは,「いのちの理由」です。2部構成になっていて,前段が渡良瀬川を愛し,守ろうとした田中正造の紹介。後段が田中正造の生き様から学んだ命の大切さ。それを詩にした「いのちの理由」の音読です。

Dsc_0579

音読発表をする5年生(全体)

Dsc_0581 音読発表をする5年生(1組)

Dsc_0580 音読発表をする5年生(2組)

 なお,今回は前段の途中で,各クラスの代表による単独の作文朗読もありました。

Dsc_0585 作文朗読をする1組代表

Dsc_0586 作文朗読をする2組代表

 いずれの代表も,田中正造の生き方に対する自分の考えや感想をしっかりと語ることができました。

Dsc_0594 5年生の音読発表を聞くそのほかの児童,教職員

 前段,後段ともすばらしい発表で,聞いているそのほかの人たちも,背筋を伸ばし,しっかりとした態度で聞いていました。

Dsc_0599 最後の礼をする5年生

 後ろで聞いていた保護者のある方は,「感動して,涙が出そうでした。」と感想を語ってくれました。今回も台風接近の悪天候の中,多くの保護者の方々に参観していただきました。ほんとうにありがとうございました。6年生,5年生が見せてくれたすばらしい実践例を参考に,これからの学年にもがんばってもらいたいと思います。

2015年9月 7日 (月)

PTA親子工作教室

 9/5(土)PTA親子工作教室が開催されました。 

 Dscn0529

今年も、講師に熊倉先生をお招きして、

「スーパー竹とんぼ」作りに挑戦しました。

Dscn0541

作り方の説明を聞いて、親子で制作です。

左右の羽のバランスをとるために紙やすりで

調節します。

Dscn0545 うまく、バランスがとれたかな?

Dscn0547 うまくバランスが取れたら、次は、

アルコールランプで熱して、羽に角度をつけます。

ゆっくり、少しずつ、ていねいに曲げていきます。

Dscn0555 羽に、自分だけの模様を描いたら、

いよいよ完成です。

Dscn0546 集中しています。

「一番飛ぶ竹とんぼを作るぞ!」

Dsc_0006_2

Dsc_0004

誰のが一番飛ぶかな?

どの竹とんぼも、良く飛ぶね。もう少しで

天井につきそうだよ。

Dsc_0008

親子で協力して、スーパー竹とんぼができました。

竹とんぼ作りを教えてくださった熊倉先生、

本当にありがとうございました。

とても楽しい体験ができました。

2015年9月 2日 (水)

PTA親子奉仕作業

8月30日(日)朝6時から、PTA親子奉仕活動が行われました。

早朝にもかかわらず、たくさんのご家庭にご協力いただきました。

Photo

Photo_2

出席確認の後、PTA会長さんからご挨拶をいただきました。

 

Photo_3 Photo_4

Photo_5

Photo_8 Photo_6 Photo_9 
当日はあいにく雨のため除草作業が行えず、教室内の窓ふきや流しの掃除などを行っていただきました。

 

Photo_7 Photo_10 Photo_11
天井に付けられた扇風機の掃除もやっていただきました。

お陰ですっかりきれいになりました。

ありがとうございました。

 

2015年9月 1日 (火)

2学期始業式です。

 9月1日(火),毛野南小体育館にて2学期の始業式が行われました。開式の言葉,国歌斉唱のあと,校長先生のお話がありました。1学期の終業式で話された「挑戦」について触れ,「みなさんは夏休み,何か挑戦することができましたか。」と問いかけられました。校長先生は,空気砲作りに挑戦したことを話され,実物を見せてくれました。

Dscn0004 自らの空気砲作りについて語る校長先生

 校長先生は1学期に紹介した空気砲に感動され,自分でも作ってみようという気持ちになり,空気砲作りに挑戦したとのことでした。さっそく舞台で実験しましたが,うまくはいきませんでした。昨日の実験ではうまくいったのだがと首をかしげられ,今度はうまくいくよう,これからもがんばりますと締めくくりました。

Dscn0005 舞台の上で実験する校長先生

Dscn0006_2 発射口が三角形の空気砲にも挑戦

 次に児童代表の言葉を行いました。まず最初に,3年生代表児童の言葉がありました。

Dscn0009 3年生児童代表の言葉

 3年生児童代表は,2学期にがんばりたいこととして,わり算・持久走・なわとびの3つを挙げ,説明してくれました。次に5年生代表の言葉がありました。

Dscn0010 5年生児童代表の言葉

 5年生児童代表も2学期にがんばりたいこととして,持久走大会・ポイントラリー集会・部活動の3つを挙げ,説明してくれました。

その後,校歌斉唱,閉式の言葉と続き,2学期始業式は終了しました。

 2学期始業式終了後,転入生を迎える会がありました。今学期は,2学年に御厨小から男の子の転入がありました。校長先生に導かれ,みんなの前に立った転入生から「よろしくお願いします。」とのあいさつがありました。

Dscn0015 みんなの前であいさつをする転入生

その後,転入する2年2組の児童に案内され,自分の場所へ入っていきました。

Dscn0016 児童に導かれ,クラスに入る転入生

 そして最後に,7月23日に行われた足利地区小学校水泳記録会の表彰が行われました。まず最初に,200mメドレーリレーの表彰です。

Dscn0017 200mメドレーリレー男子の表彰です。

Dscn0018 200mメドレーリレー女子の表彰です。

 男子が4位,女子が3位といずれも入賞を果たすことができました。

次に個人種目の表彰に移りました。

Dscn0020 個人種目の表彰です。(男子)

Dscn0028 個人種目の表彰です。(女子)

 個人種目は,男女合わせて12の入賞がありました。そして,最後に200mリレーの表彰がありました。

Dscn0032 200mリレー男子の表彰です。

Dscn0034 200mリレー女子の表彰です。

男子が7位,女子が3位といずれも入賞を果たすことができました。最後に入賞者全員が舞台の前に立ち,みんなから賞賛の拍手をもらいました。

Dscn0035 舞台の前に立ち,みんなから賞賛される入賞者

 2学期始業式,転入生を迎える会,水泳記録会の表彰と約50分にわたる会でしたが,聞く態度も立派で,最期まで緊張感をもって臨むことができました。2学期もこの調子でがんばってもらいたいと思います。

Dscn0036 最後の礼をする児童たち。大変立派な態度でした。

 

最近の写真

  • Img_0226
  • Img_0224
  • Img_0220
  • Img_0217
  • Img_0215
  • Img_0214
  • Img_0707
  • Img_0701
  • Img_0696
  • Img_0690
  • Img_0212
  • Img_0211

毛野南小学校