« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月25日 (金)

3学期修業式

 3月24日(木)の1時間目、毛野南小体育館にて、3学期修業式が行われました。開式の言葉の後、国歌斉唱、1・5年生による児童代表の言葉がありました。

Photo
代表の1年児童

 

Photo_2
代表の5年児童


 

 続いて校長先生のお話がありました。題は「1年を振り返ろう」で、プロジェクターを使って、毛野南小の1年間を学年ごとに振り返りました。

1_2

2

3

4

5

6

7

10

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26_2

27

28

29

30

31

32

33

34

35

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

 校長先生のお話の間、児童は目を輝かせながら、校長先生の言葉にうなずいたり、歓声をあげたりして、1年間を振り返っていました。

Dscn0051プロジェクターの画面に真剣に見入っている児童

 次に、児童指導主任から、春休みの過ごし方について、お話がありました。

 春休みは、地域の方々にもあいさつをしよう。交通事故に気をつけ、安全に過ごそう。外に出かけるときは、10時から5時までの時間を守ろう。などのお話がありました。

Dscn0060安全のプラカードを掲げています。

Dscn0064十時・五時のプラカードを掲げています。

 修業式の最後に、毛野南小の校歌を歌いました。6年生が抜けてやや寂しい様子でしたが、声の大きさ、歌う態度は、しっかりと6年生から引き継がれていました。

Dscn0068毛野南小の校歌を歌う児童

 次に、3学期いっぱいで転校する1年生児童のお別れの会がありました。校長先生から紹介された後、同じクラスの児童からのお別れの言葉とお花の贈呈がありました。

Dscn0069転校する児童を紹介しています。

Dscn0072お別れの言葉を読んでいます。

Dscn0073花束を贈呈しています。

Dscn0074お別れのあいさつをしています。

 お別れのあいさつも1年生とは思えないほど、堂々とした態度でできました。きっと、毛野南小で学んだことを生かして、次の学校でもがんばってくれることでしよう。

 最後に、表彰がありました。2月に行われたミニバスケットわたらせ杯の表彰です。男子バスケットチームフープキッズに所属する選手がその場に立ち、代表者が表彰されました。

Dscn0076立って表彰を受ける部員

Dscn00773位入賞の賞状を受け取る選手代表

 以上約40分に及ぶ会でしたが゛、今回も最後まで立派な態度で式に臨むことができました。今年の行事はこれで全て終わりますが、来年もこの態度を続けていってほしいと思います。

2016年3月19日 (土)

卒業式

3月18日(金)、第38回卒業式が挙行されました。

1_2お天気に恵まれ、穏やかな春の日差しの中で実施できました。

25年生が卒業生の受付を担当しました。

616年1組の黒板

626年2組の黒板

Photoスマイルクラスの黒板

Photo_2いただいたお祝いのメッセージ

361_2卒業生は登校後、クラスごとに記念写真を撮りました。

462みんないい表情をしてますね。

5まもなく式が始まります。

6tvわたらせケーブルテレビも取材に来てくれました。

7ご来賓の皆様の入場です。

8卒業生の入場です。

92

いよいよ本番です。緊張感が伝わってきました。

10開式の言葉「ただ今から平成27年度第38回足利市立毛野南小学校の卒業式を始めます。」

11卒業証書授与「小学校の課程を修了したことを証する」

12「おめでとう」

13みんな凜々しい姿です。

14「以上、卒業生51名。」

15校長式辞

16教育委員会祝辞

17市長祝辞

18PTA会長祝辞

19来賓紹介

19535名のご来賓の皆様にお越しいただきました。

20門出の言葉

21卒業生一人一人が、6年間の思い出を語っていきました。

223大きな声で、堂々と発表していました。

23在校生も、お世話になった卒業生に感謝の言葉を述べていきました。

24感極まって、涙ぐむ在校生もいました。

25「さようなら」の言葉を最後に、門出の言葉が終わりました。

26卒業生退場

27卒業式後は、門送です。

28_2

296年生担任に先導されました。

30親子で並んで進みました。

31在校生から、お手紙をもらっていました。

この卒業式の様子は、「わたらせテレビ」で、3月19日(土)から21日(月)までの3日間、朝9時から10までの1時間、放映されることになっています。

2016年3月17日 (木)

ジャガイモ植え

3月16日(水)に、スマイルクラスの児童が学校菜園で、ジャガイモ植えを行いました。

1ジャガイモを植える溝にメジャーを張り、どこに植えていくのか確認しました。

2_230センチ間隔になるように6年生が教えながら、みんなでイモを置いていきました。

3

植えたイモは、「男爵」、「きたあかり」、「メークイン」の3種類です。

4「この辺かな。」

5「大きなジャガイモができるといいな。」

6種イモを置いたら、今度は肥料やりです。

7化成肥料を手に取り、パラパラ。

8種イモと種イモの間に、肥料をくれました。

9「大きくなってね。」

10

肥料を入れたら、最後に土をかけです。

11シャベルを使って、イモと肥料が隠れるように土をかけました。

12「よいしょ。」

13芽が出てくるのが楽しみですね。

スマイルクラスの皆さん、お疲れさま!

2016年3月15日 (火)

6年生、ありがとう

卒業式を控え、校内のあちこちに6年生の卒業を祝福する素敵な掲示物が飾られています。

Web1年生の掲示板

Web_22年生の掲示板

Web_33年生の掲示板

Web_44年生の掲示板

Web_55年生の掲示板

Web_6こちらも5年生の掲示板

Web_7スマイルクラスの掲示

Web_8美化委員会の掲示板(5年生の美化委員が作成)

Photo_2

児童会の掲示板(5年生の企画委員が作成)

Web_13

掲示委員会の掲示板(5年生の掲示委員が作成)

Web_14

掲示委員会の掲示板(こちらは6年生の掲示委員が作成)

Web2

「学校のみんなへ」のところが、開きます。

Web_9保健室前の掲示板

Web_10図書室前の掲示板

Web_11図書室

Webdsp

DSPルームの掲示板

Web_15東昇降口の掲示板

Web_16相談室前の掲示

Web_17卒業を祝して、マーガレットの花もこんなにきれいに咲いています。

2016年3月11日 (金)

震災から5年

東日本大震災から5年目にあたる今日、国旗を半旗掲揚し、全校児童が黙とうを捧げました。

朝の会で、担任の先生から、5年前の東日本大震災の被害や今でも多くの人たちが避難生活を送っていること、自然災害が起きたときは自分の身は自分で守ることなどについて、話を聞きました。

1

5時間目終了後、放送で教頭先生から、犠牲になられた方々の冥福を祈って黙とうを捧げる話がありました。

2午後2時46分になり、1分間の黙とうをしました。

3

4

東北方面を向いて、手を合わせて黙とうしました。

2016年3月 9日 (水)

6年清掃ボランティア活動

3月8日(火)の5・6時間目に、6年生による清掃ボランティア活動が行われました。

お世話になった学校に対して、感謝の気持ちを込めて、黙々と一所懸命に掃除をしてくれました。

Photo職員玄関の窓がピカピカです。

Photo_2

Photo_3こちらは、東昇降口清掃グループです。

Photo_4南校舎1階の多目的スペースの窓もきれいになりました。

Photo_5

こちらは、南校舎1階のアッセンブリホールです。

 

Photo_6
Photo_7
こちらは、西昇降口清掃グループです。

 

Photo_8
Photo_9こちらは、南校舎西側の階段掃除です。

Photo_10
Photo_11こちらは、南校舎東側の階段掃除です。

Photo_12体育館の上の通路もきれいになりました。

Photo_13こちらは、北校舎1階の図工室です。

Photo_14北校舎2階の家庭科室です。

Photo_15こちらは、北校舎2階の理科室です。

普段なかなかできなかったところを熱心に清掃してくれたお陰で、校舎内が一段ときれいになりました。

6年生、ありがとう!

2016年3月 4日 (金)

6年生を送る会

 3月3日(木)の2~3時間目、体育館にて、児童会主催の「6年生を送る会」が行われました。5年生の企画委員が中心となって、集会委員、掲示委員、放送委員の協力のもと、実施されました。

Dscn0003司会進行役の企画委員

 進行役の企画委員の合図で、花のアーチが用意され、6年生が入場してきました。

Dscn0006花のアーチをくぐり、入場する6年生

Dscn0008舞台下に整列した6年生

 今回は、司会進行その他すべて、5年生が行います。始めの言葉も、5年生担当です。

Dscn0009始めの言葉を担当する5年生企画委員

 次に、児童会の歌を歌いました。指揮も5年生の集会委員です。

Dscn0011児童会の歌を歌う児童

 次に、児童代表の言葉がありました。

Dscn0014お世話になった6年生へ、感謝の言葉が述べられました。

 次に、児童会引き継ぎが、各種委員会の新・旧委員長によって行われました。

Dscn00176年の委員長から、新委員長へ、大切な委員会ファイルが受け渡されました。

 いよいよ、各学年の出し物プレゼントの時間です。1年生から学年順に、様々な出し物が披露されました。

Dscn0021振り付け付きの歌を歌う1年生

Dscn0024呼びかけも大きな声でできました。

Dscn0025最後のお辞儀も立派です。

Dscn0026手作りの鉢花を手に持って歌う2年生

Dscn0029歌いながらのスゥイングもそろっています。

Dscn0030最後に、鉢花をお世話になった6年生にプレゼントしました。

Dscn0034颯爽と登場した3年生の児童代表。感極まって、突然泣き出すハプニングもありました。

Dscn0035プラカードを掲げて、6年生への感謝の気持ちを表現しました。

Dscn0040

心を一つにしての、大合唱でした。

Dscn0044 舞台前で倒立を行う4年生代表。「来年の組体操は、任せてください。」と6年生にアピールしました。

Dscn0048_2 こちらの4年生4人組も、「しっかりと挨拶できます。」と、犬に挨拶をしてアピールしました。

Dscn0051最後は舞台から、「ビリーブ」を歌い、6年生への感謝の気持ちを伝えました。

Dscn0054_2 一人一人、漢字一文字を書いた紙を持参した5年生。5年生は、6年生一人一人に、最もふさわしい漢字一文字を選び、コメントを添えて、みんなの前で紹介しました。

Dscn0059漢字一文字を掲げ、コメントを添えて紹介しています。

Dscn0061呼名された6年生は、大きな声で返事をし、立って5年生のコメントを聴いています。6年生全員と担任の先生方が紹介されている間、しいんとした空気が張り詰めていました。

 在校生の出し物のプレゼント終了後、6年生のお礼の出し物がありました。

 まず、出し物に先立ち、「挨拶」・「返事」・「努力」のタスキの受け渡しがありました。

毛野南小の良いところ3つを3本のタスキに託し、6年生から5年生へ、引き継いでほしいとの願いを込めて、手渡しました。

Dscn0066タスキに込めた思いを説明する6年生代表

Dscn0068タスキをかけて、会場内を一周する6年生代表

Dscn00695年生代表にタスキが手渡されました。

Dscn00716年生の出し物「旅立ちの日に」を歌う6年生

Dscn0072途中から在校生の前に移動し、間近で歌いました。

Dscn0073声量あるきれいな合唱を披露しました。流石、6年生でした。

 ここで5分間の休憩タイムがありました。

Dscn0078休憩の合間にも、プレゼントされた鉢花に見入る6年生

Dscn0077 6年生を送る会の再開を告げる5年生企画委員

 再開後のプログラムは、6年生と在校生との交流です。企画委員が考えたゲームで、楽しいひとときを過ごしました。

Dscn00795・6年生を中心に、班ごとに集合しました。

Dscn00835年生の集会委員が壇上で、ゲーム「人間知恵の輪」の説明をします。

Dscn0082集会委員が実際にやって見せています。

 集会委員の合図で、ゲームが始まりました。どう動けば輪が外れるのか、相談しながら、慎重にゲームを進めます。

Dscn0091みんなの手がからまり、なかなか外れません。

Dscn0092先生方も心配そうに見守っています。

Dscn01026年生の指示をあおぐ低学年の児童

 とうとう最後まで外れなかった班、1回外れて2回目に挑戦する班等、いろいろな班がありましたが、6年生と過ごす最後のひとときを、みんな楽しそうに過ごしていました。

 もとの班ごとの隊形に戻った後、お世話になった6年生へ、在校生からプレゼント(写真と寄せ書きの色紙)の贈呈がありました。

Dscn01036年生へプレゼントを手渡す5年生

Dscn0105色紙の文章を読む6年生

Dscn0106何が書かれているのか気になります。

 学年ごとの隊形に戻った後、6年生代表の言葉がありました。本日のお礼と、在校生に託したい思いが、しっかりとした言葉で語られました。

Dscn01096年生代表の言葉を述べる6年生

 最後に、校長先生のお話がありました。初めて毛野南小の「6年生を送る会」に参加して、大変素晴らしい内容に感動したとの言葉をいただきました。

Dscn0111会を主催した在校生に向けて、お礼の言葉を述べています。

 最後の終わりの言葉も、5年生が担当しました。

Dscn0114終わりの言葉を述べる5年生代表

 4・5年生代表による花のアーチの準備が整い、6年生の退場です。

Dscn0116満足そうな6年生の表情でした。

Dscn0117大事そうにプレゼントをかかえています。

Dscn0118来年はぼくたちが主役にという気持ちで、花のアーチを掲げています。

 「6年生を送る会」を終えて、その中身の濃さに驚きました。校長先生も、

「これだけの出し物を、いつ練習したのでしょうか。」

と話されていましたが、本当に完成度の高い出し物ばかりでした。やはり、日頃の学習の賜物かと思われます。この会が、毛野南小の伝統として、受け継がれていくことを切に願いたいと思いました。

2016年3月 3日 (木)

4年音読発表

4年生の音読発表が3月2日(水)に行われました。1年生同様、インフルエンザの影響で、1週間遅れの実施となりました。

Photo_4「これから4年生の音読発表会を始めます。お願いします。」

Photo_5道徳の授業で使用している「わたしたちの道徳」という本には、心に残る言葉がたくさん出てきます。「わたしの前に続く一本の道。 その道は まっすぐな道。 曲がりくねった道。・・・・」

Photo_6「夢は見るものではなく、かなえるもの。 澤 穂希」

Photo_7「だめな子とか悪い子なんて子どもは一人だっていない。 手塚治虫」

Photo_8
「生きているって・・・」 ステージ背面に画像を映し出しながらの発表です。

Photo_9
「みんなが守らなくてはならない決まりがある。」 「ひとつ。人のものを盗まない!」

 

Photo_10「ひとつ。弱い者いじめをしない!」 「ひとつ。・・・・」
「みんなでよりよい生き方を考える道徳の時間は楽しいです。」

 

Photo_12

「間違えたっていいじゃないか。君のことを笑う子なんか一人もいない。」

「教室はまちがうところだ!」

 

Photo_11

「安心して手を挙げろ。安心してまちがえや。・・・・」

 

Photo_13「これで4年生の発表を終わりにします。 ありがとうございました。」

Photo_14GOOD JOB!

2016年3月 2日 (水)

花のプレゼント(その2)

足利フラワーパーク様に続き、オグラ金属(株)様から、今年もパンジーとビオラの苗をいただきました。

1_2

早速、プランターに植えました。

 

2_2

3_2

4

 5

 6

オグラ金属様、きれいな花をたくさんいただき、ありがとうございました。

2016年3月 1日 (火)

通学指導

2月26日(金)に、「足利市交通安全母の会」の方による通学指導が行われました。

この会は、「主婦として、家庭における交通安全教育の推進者となるほか、会員相互の協力により、交通安全思想の普及と交通道徳の高揚に努め、交通事故のない明るく住みよい地域づくりに寄与すること」を目的として、昭和46年に設置された会です。

1普段、当番制で保護者の方が立哨している横断歩道に立っていただきました。

 

2
「おはようございます。」 「おはようございます。」

「行ってらっしゃーい。」 「行ってきまーす。」

 

3
横断後は、渡してくださった方に、「ありがとうございました。」

これからも、交通事故に遭わないように十分気をつけましょう!

「足利市交通安全母の会」及び保護者の皆さん、お世話になりました。

最近の写真

  • Img_4504
  • Img_4512
  • Img_4511
  • Img_4507
  • Img_4506
  • Img_4505
  • Img_0121
  • Img_0120
  • Img_0118
  • Img_0117
  • Img_0116
  • Img_0115

毛野南小学校